忍者ブログ

薄暮都市

同人・女性向けの話題専用のブログ ジャンルはよろず。遊戯王・DFF・バサラなど。 ときどき、アイマスや東方などの話も混じりますのでご了承の程を。

NEW ENTRY

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 06/25/05:15

あけましておめでとうございます&日朝感想


おそくなりましたが、あけましておめでとうございます。
年始年末は家の手伝いに奔走したり、暇をもらってイクスピアリ行ったり、そこで買ったボタンで服のリメイクをしたりしていました。
とりあえず電車移動時間が異様に長かったので、☆ゆにこは ねじり結びをおぼえた!☆ ☆ゆにこはくさり編みをおぼえた!☆(ぴろりん♪) という状態になってました。
ようするに麻紐とか色紐を使った編みアクセサリーに凝ってるってだけなんですが…
まじめにまたDFFアクセを作りたいです。そろそろ男性用の革ベルトとかメディスンバックとかの作り方もわかってきたし、パーツの入手可能場所も大方あたまに入ってきたし。しかし売る場所が無いですね…二月のオンリーにサークル参加すればよかった。

それはそれとして、テレ朝日曜の感想です。
フレッシュプリキュア>
に…西さああああああん!!!
なんで西死んでしまうん! あんな愛されキャラがどうして死んでしまうん!
「どうやら俺はメビウスさまにとってゴミみたいだ」以後の表情と台詞の微妙なニュアンスが…なんていうか…せっちゃんの気持ちは如何ほどか。ああいうキャラがちょっとさみしそうに笑うときの破壊力は凶悪。
そして最後になって、依存っ子だったということがあきらかになった南さん。最後にさりげなく美希たんとのフラグを立ててったがどうなるのだろうか。
しかし日曜の朝から、まるでお兄さん向け魔法少女モノのような展開の連続です。ノーザさんは触手プレイだしな。どうすんだ!
シンケンジャー>
いつも思うのですが、これ本当に30分なのか? 一話見終わるごとに、1クールの夜9時からの大作映画(最近だったら【JIN-仁】とか…)を見たようなずっしり感が腹にきます。弟がシンケンの大ファンだったので数話つづけてみたのですが、相変わらずなんというはらわたに来る特撮番組よ。
殿がまさかの○○○。でも一話を思い出すとその複線はすでにびっしり。まさに詰め将棋のような脚本。小林靖子恐るべし。
しかし相変わらず太夫とドウコクはエロいですな。薄皮さんの悪婆っぷり、ドウコクの実悪っぷり、どちらもほれぼれするような筋の通り方です。十臓も本当に悪くなったしなー。ここまで悪役の悪くて怖い特撮も珍しい気がします。
あと5話と聞いて、いったいどうやってこの風呂敷を畳むのやら… でも不安感は微塵もありません。小林さんなら絶対に綺麗に落としてくれる。楽しみ!
番外編・遊戯王三代映画>
Vジャンプをひさしぶりに買いました! 高橋先生の絵の十代が可愛い。とてもかわいい。これのためだけにお金を出しても惜しくない可愛さ。
でも地味だね、十代…髪型が特に…
映画版のストーリーがさらっと書かれていたのですが、マジで三代遊戯王をクロスオーバーする気みたいですね。タイムスリップした遊星が過去の二人を訪ねる話らしいのですが、十代は「精霊と会話する能力を持ったデュエリスト」、王様は「すべての決闘者の原点」として扱われるらしい。
やっぱり十代は精霊使い枠だったのか。
ただあの三人を比べると、ジョブ的に王様が魔導士、十代が精霊使い、遊星が錬金術師って感じがするので、ちゃんとキャラがかぶらないのが素晴らしいなさすが遊戯王すばらしい。
この三人を並べて、普通にデュエルするだけってことはまずないだろうな…タッグもしくはトライアングル、勝ち抜けなどいろいろとルールは考えられます。でも、とにかく華のあるデュエルが見られると思って今から楽しみにしておりますv


PR

なみだのあわうみのしずく


ずいぶん前から作ってた銀のネックレスがようやく完成。
バーナーに顔を近づきすぎて前髪を焦がしたよ!(´・ω・`) でも、おかげでだいぶロウ付けの勘がついてきたかも。

ring2.jpgアートクレイシルバーでチャームを作成+引き輪を針金から自作+かんたんにハンマーつかってペンダントトップを形成=銀の本体完成!
ちなみに石はあとでワイアーで編みつけました。
アクアマリンとトルコ石の相性ってまじ最高です…… バイヤーさんからはバカにされたけどやっぱりスリーピングビューティはいいね。女の子らしい感じのする、やわらかかくてむらの無い空色が魅力ですもの。

ちなみに本体を全部あわせるとかなり重たいです。
細工はシンプルだけど、ある程度は重たくならないと、銀らしい魅力が出にくいかと思った。全体像はちょっと重たいので続きに畳んでおこうと思います。



最近の彫金の主流はすっかりアートクレイシルバーにうつってしまった気がしますが、うちは通ってる教室の年齢層の関係もあって、ワックス削るのすら「ちょっと手抜きじゃない?」という雰囲気があったりします。ひでえ。
だからひたすら鍛造! 鍛造! そしてヤスリがけ! 
銀の板や針金を切ったりあぶったり溶かしたりして、もっとレベルの高い人はさらにそこにタガネをつかって彫刻をいれたり、石を留めたり。
郷に入ればなんとかってやつなんですかね… 私もおかげでぜんぜんワックス使う気になれない。銀板高いよね。もっと安くな~れ~!
そしてもう一つ言うと、「金」への憧れが最近たかまって止まりません。
そりゃ金はたかいです。だいたい銀の100倍くらいする。(1gで3000円くらい) でも、金は絶対に変色したりしないし、やわらかくて加工もしやすいし、しかも、あの黄色系のカラーリングが何より魅力。金属はたいていは白~灰色~青系のカラーリングなのに(ただし銅は除く。変色すると緑だし)、金だけはあのあったかみのある独特の色彩をしている。
ネトゲとかの彫金スキルだと、簡単にゴールドインゴットとかを使ってるのがうらやましくてなりません。
ちくしょう! わたしも銀じゃなくて金をつかってみたいお!(`・ω・´)

つづきはこちら

重力の虹【589・メモ】


以前妄想していたSTG風でSFっぽいパラレル妄想。
戦闘妖精・雪風? みたいな…?
お喋りする戦闘機というのはロマンだと思いますよ。

あと、亜光速で宇宙を飛ぶと、まわりの星の光がいろんな要因で「虹の環」のように見えるんじゃないか…というのはけっこう科学的な話らしいです。
スターボウ(星虹)で検索するとコラムが出るよ。ただ私には半分も意味がわからないのですが…(´・ω・`)

【R-TYPE】っぽいパラレル

つぶやく


某検索サイトのランキングをみたら、ランクインしてて胃が縮み上がりました。
おおぅ……(´・ω・`)

ところで、桜庭一樹の初期の傑作、《砂糖菓子の弾丸は撃ち抜けない》。
初めて読んだときから二度と手放せないと思ってる本なのですが、その中での台詞をセシルが言ってたらなんかハマると思いました。

「ぼく、兄さんのこと、すごく好きなんだ」
「うへぇ!」
「…なに、うへぇって」
「いやなんとなく」
「好きって絶望だよね」

作品的に洒落にならないけど、何か会うと思った。相手はティーダでしょうか。

かっとなって買った


【ののはな(nonohana) アロマエッセンス のばら】

かっとなって買った。後悔はしていない。
ちなみに普通のバラ系アロマよりも、ちょっと丸みのあるやさしい香りです。セージとかゼラニウムとか混ぜてる感じです。ぶっちゃけフリオのイメージには少し(ry
これで練り香水でも作るか……

ところで、材料がそろったのでそろそろアクセの製作をはじめようと思っているのですが、ちょっと質問をさせてください。
ぶっちゃけ、売ったら買うという方はどれくらいいますか…?
モノの性質上、作れる個数があまり多くないので、もしかしてほしい人が多かった場合はどうしようかな、と今思っています。あとバッツ仕様のピアスなのですが、「イヤリング金具でほしい」という人はいますか? ふと気付いたらイヤリング金具を買ったことが無い!
ピアスホールが10個の某様なら共感していただけると思うのですが、耳がリングファイル状態の人間には、イヤリングの需要がよく分からなく… でも考えてみたらバイトとか学校の都合であけられない人もいるんですよね。
拍手とかで、「イヤリングでほしいです」という方がいたら、パーツを探しますので、よかったらコメをしてほしいです。
というよりも、もしも作成予定の数よりもほしい人が多かった場合、通販のしかたを考えないといけなくなるので、あらかじめほしい人の数をざっと把握しておきたいなと思って…… あくまで参考ですので、ちょっと応援して下さる方はぱちぱちとメッセージを送っていただけるとうれしいです。ほしいもの・ほしい個数・あとはどういった形のものがほしいか(アクセサリーか、ストラップなどの雑貨型か)など。

というよりも、メッセージ欲しいです(´・ω・`)
沢山たたいて貰っているけれど、みなさん無言だとちょっとドキドキします。よければ一言だけでも…!!

そして拍手返信です